Wifi比較マニア

auワイファイキューブ おすすめサイト!

auwi−fi


auのWi-Fiスポットの場所はどこにあるのでしょうか?

auWi-Fiスポットとはカフェや駅などの全国で20万以上あるauが提供しているWi-Fiのスポットのことです。auショップだけでなくカフェなどのスポットからIEEE802.11acという超高速のWi-Fiが提供されています。auのWi-Fi設置審査基準に通過している場所に設置されています。おもな場所としては、メトロやモノレールなどの駅や構内に設置されていたり、バスやタクシーなどの会社で提供していたりします。またドトールコーヒーやタリーズコーヒー、スターバックスコーヒーなどのカフェショップやケンタッキーなどのファーストフード店、ガストとやジョナサンなどのレストランやバー、居酒屋などの沢山の場所で提供されています。どこにあるかホームページau Wi-Fiで検索して調べることができます。
どのようにWi-Fiスポットに接続することが出来るでしょうか。auの契約端末を持っているauユーザーなら無料でauスポットに接続することが可能です。スマートフォンやタブレット契約をしていたり、データ通信端末の契約をしていたり、4G LTE対応PCの契約をしている人なら無料で使うことができます。iPadのセルラータイプの契約をしている人でも使用することができます。WiFiタイプのみのものでは接続することが難しかったり、一部使えないプランもありますが、月額で数百円払うことによって使えるようになります。どれくらいで使えるのかauショップで聞くことができます。Wi-Fiスポットに接続するためにはパスワードが必要になるタイプの機種があります。4G LTE対応機種はあらかじめ接続するために情報が組み込まれているので操作することは不要のタイプがあります。ほとんどの機種がau WiFi接続ツールというのがありますので、それをONにするだけで接続が可能となります。またWi-Fi接続アプリなどのWiFi接続ツールを使ってWi-Fiスポットにつなげるタイプのものもあります。外出先で困った時でもすぐにつなげることができますね。また時間をつぶしたい時でもカフェに入って動画を見たりすることができます。WiFi接続方法は、無線LANルーターのホームスポットキューブと同じ接続ツールを用いて接続する方法です。接続が難しいような近くのauショップで質問してみることができます。

auWi-Fiスポットが見つからない時は自分の持っているauWi-Fiルーターの利用する

auWi-Fiスポットが見つけられなくても、モバイルWi-Fiルーターを持っているなら外出先でもWiFiルーターにつなげてインターネットを楽しむことができます。
またauひかりに契約している人であれば、au one net 公衆無線LANサービスというものを利用することができます。有料で月額が300円ほどかかりますが、これも色々なところにあります。Wi-Fiスポットと同じようなもので、契約の際に設定に必要なIDやパスワードを教えてもらえるので、そのau one net 公衆無線LANサービスの場所にいってそのIDやパスワードでつなげることができます。


auホームスポットキューブって聞いたことがありますか?

auホームスポットキューブとは何でしょうか?
インテリアとしてもスタイリッシュなキューブ型で、ゲーム機やパソコンとつながるauスマートフォン向けのWi-Fiルーターと説明されています。無線LAN契約をしているなら、それで簡単にネットに接続できるのです。
ホームスポットキューブのサイズは68×72×68mmほどの小さいもので、重量がおよそ200gです。周波数範囲は2.4GHz帯や5GHz帯です。セキュリティもしっかりしていて安心です。KDDIか提供するインターネットサービスに対応しているだけでなく、主要なブロードバンド回線にも対応しているようです。Wi-Fi設定も接続方法は簡単に接続することができます。auの契約端末だけでなく、パソコンやタブレットも接続することが可能です。
従来のモデルより無線の速度が3倍に上がったようです。11ac対応でなので速い速度でのWi-Fi通信が行うことができインターネットに接続することができます。

auホームスポットキューブの接続方法

ホームスポットキューブの使い方は、ホームスポットキューブと自宅にあるモデムやルーターとケーブルでつなぎます。電源を入れると、起動し始めてその後無線が飛び始めます。auのスマホならauWi-Fi接続ツールというのがありますので、それで簡単接続することができます。なければ通常のWi-Fi設定から指定して、auホームスポットキューブに接続することができます。パソコンも簡単につなぐことができます。パソコンを起動し設定画面を表示します。無線LANの中にauhome_で始まるWi-Fiが飛んでいますので、それを指定して、auホームスポットキューブの裏に書かれているパスワードを入力するだけでネットに接続することができます。インターネットを開いてみて接続できているか確認しましょう。
補足ですが、auホームスポットキューブは全体が光ることによって、ネットに接続できているのかを示しています。緑点滅の場合は起動中であることを示していて、オレンジ点滅の場合は、IPアドレスがうまく取得できていないことを刺しています。また赤点灯だとWANの異常を示しています。全点灯している場合は、故障している可能性がありますので、ショップに持って行って確認することができます。

auwi−fiルーター

auのWi-Fiルーターはお得がいっぱいです。

Wi-Fiルーターを携帯会社で申し込むとお得がいっぱいです。特にauのWi-Fiルーターはお得です。同じauの携帯会社の携帯を契約していると、月々支払いの割引が受けられます。また固定回線を持っている場合、auひかりに乗り換えたり、新しく契約することによってさらに月額の料金の割引が受けられます。固定回線の場合は回線工事が必要ですが、回線工事がおわればモデムをつなげることによって、すぐにauひかりの回線を使うことができます。
Wi-Fiルーターもauひかりも携帯ショップで契約することができるので、簡単です。また不具合が生じても、電話やインターネットでの問い合わせだけでなく、携帯ショップに直接行って確認することができます。また引っ越しする際でも、手続きが一括してできるというのも得だとおもいます。Wi-Fiルーターは場所を選びませんので、引っ越した先でもすぐ使うことは出来ますが、固定回線は工事をしなければ使うことができません。その点で、一回で携帯やWi-Fiルーターの住所変更と回線工事の手続きなども行うことができるのです。
通信速度もほかの会社のWi-Fiルーターや光回線と同じく速い速度で提供しています。パソコンやタブレット、スマホとの接続方法も簡単です。携帯は通信量の制限が厳しかったりしますが、auひかりの固定回線を使ったり、Wi-Fiルーターの無制限を使ったりして携帯の通信量を少なくすることができます。通信量を超えてしまうと通信制限がかかってしまい、大事な時に通信ができないと携帯の役割を果たせなくなってしまったりします。その点でも、上手に通信量を割り振るなら、速度制限なく使うことができます。

auのWi-Fiルーターは他にもお得があります。

携帯が無料でWi-Fiスポットを持っているならそこも利用することができるようになります。Wi-Fiスポットに行ってWi-Fi設定を行うだけで無線LANでサクサクとネットを楽しむことができます。他にもauで契約することによっていろいろなオプションや特典が得られることもありますので、携帯ショップにいってきいてみることもできます。
ただし、それぞれの契約は契約期間内に解約する場合は料金がかかってきますので、注意が必要です。契約期間を待って、機種変更したり、解約するなら一番安く通信料で抑えることができます。