Wifi比較マニア

auwi−fiスポット

auのWi-Fiスポットとはなんでしょうか?

auWi-Fiスポットとはカフェや駅などの全国で20万以上あるauが提供しているWi-Fiのスポットのことです。auショップだけでなくカフェなどのスポットからIEEE802.11acという超高速のWi-Fiが提供されています。auのWi-Fi設置審査基準に通過している場所に設置されています。おもな場所としては、メトロやモノレールなどの駅や構内に設置されていたり、バスやタクシーなどの会社で提供していたりします。またドトールコーヒーやタリーズコーヒー、スターバックスコーヒーなどのカフェショップやケンタッキーなどのファーストフード店、ガストとやジョナサンなどのレストランやバー、居酒屋などの沢山の場所で提供されています。どこにあるかホームページau Wi-Fiで検索して調べることができます。
どのようにWi-Fiスポットに接続することが出来るでしょうか。auの契約端末を持っているauユーザーなら無料で接続することが可能です。スマートフォンやタブレット契約をしていたり、データ通信端末の契約をしていたり、4G LTE対応PCの契約をしている人なら無料で使うことができます。iPadのセルラータイプの契約をしている人でも使用することができます。WiFiタイプのみのものでは接続することが難しかったり、一部使えないプランもありますが、月額で数百円払うことによって使えるようになります。どれくらいで使えるのかauショップで聞くことができます。Wi-Fiスポットに接続するためにはパスワードが必要になるタイプの機種があります。4G LTE対応機種はあらかじめ接続するために情報が組み込まれているので操作することは不要のタイプがあります。ほとんどの機種がau WiFi接続ツールというのがありますので、それをONにするだけで接続が可能となります。またWi-Fi接続アプリなどのWiFi接続ツールを使ってWi-Fiスポットにつなげるタイプのものもあります。外出先で困った時でもすぐにつなげることができますね。また時間をつぶしたい時でもカフェに入って動画を見たりすることができます。WiFi接続方法は、無線LANルーターのホームスポットキューブと同じ接続方法です。接続が難しいような近くのauショップで質問してみることができます。

auWi-Fiルーターの利用

auWi-Fiスポットが見つけられなくても、モバイルWi-Fiルーターを持っているなら外出先でもWiFiルーターにつなげてインターネットを楽しむことができます。
またauひかりに契約している人であれば、au one net 公衆無線LANサービスというものを利用することができます。有料で月額が300円ほどかかりますが、これも色々なところにあります。Wi-Fiスポットと同じようなもので、契約の際に設定に必要なIDやパスワードを教えてもらえるので、そのau one net 公衆無線LANサービスの場所にいってそのIDやパスワードでつなげることができます。